「図書紹介」

1.友人・知人が関与した本


(1)「台湾・少年航空兵(大空と白色テロの青春記)」

    著者:黄華昌

    発行:社会評論社

    定価:2100円

日本統治下の台湾の貧しい家庭に生まれた著者は、父母の反対を押 し切って時の花形、陸軍少年飛行兵に志願従軍し、難関の陸軍航空 士官学校入学にも合格したが、神風特攻隊としての訓練中に熊谷で 終戦を迎えた。苦節6ヵ月、やっと帰郷できたが、国民党統治下の 圧政(228事件/白色テロ)で政治犯として獄中で10年間過ごす 羽目になった。本書は、波乱万丈の青春時代を著者が日本語で書下ろ したものである。なお、身を賭して台湾の政治犯救援運動に携わった 友人の三宅清子女史等の努力で本書の出版が実現した。

 


(2)「たべもの植物記」

    著者:能戸 忠夫

    発行:山と渓谷社

    定価:本体1900円+税

      社団法人「日本植物友の会」副会長である能戸忠夫氏による野菜       や果物世界うんちく記である。原産地探しや世界に広まった歴史       調べから、食べ方、栄養分析まで、やじ馬精神を丸出しにして綴       った有用植物たちの物語。資料漁りは古典から最近の単行本まで       およそ100冊を中心に、新聞の切り抜き、各種パンフレットに及ぶ。       お茶や紅茶、海苔や昆布、オリーブオイルも加え、76種が収録され       ている。


(3)「スミレ・ハンドブック」

 著者:山田隆彦

    発行:文一総合出版

    定価:本体1400円+税

スミレの魅力にとりつかれて40年。スミレを求めて今も内外の山野       を駆け巡っている著者(社団法人「日本植物友の会」副会長)が取       り纏めたこのハンドブック(新書版)では、日本に自生するスミレ       全種と、ほぼすべての亜種・変種、見ておきたい品種など107種が紹       介されている。スミレの見分け方、花色別一覧、日本のスミレリスト       等とともに花の正面、横面、葉などの約400点に及ぶカラー写真が添       えられている。


(4)「野歩き植物ガイド」  著者:山田隆彦・山津京子     発行:太郎次郎社エディタス     定価:本体各1800円+税 万葉集に詠まれた植物を、秀歌とともに紹介する3分冊(「春〜初夏」、       「夏〜初秋」、「秋〜冬」)のガイドブック。カラー写真満載の図鑑       ページに加え、植物観察入門講座コーナー、全国のおすすめ野歩きス       ポットや万葉植物園案内、植物コラムも充実。 著者の山田氏は、公益社団法人「日本植物友の会」副会長。       


2.筆者が協力(英訳)した報告書

  (1)環境省の年次報告(H13〜16年度):「化学物質と環境(概要版)」
   「CHEMICALS IN THE ENVIRONMENT」     FY2001 Report FY2002 Report     FY2003 Report     FY2004 Report

3.石炭ガス化複合発電(IGCC)(筆者が関与した技術開発)関係

(1) Cool-Water Coal-Gasification Program. First Annual Progress Report
  (2)Cool Water Coal Gasification Program: Final Report
(3) History of IGCC R&D in Japan and the future prospect(「第1回 韓国IGCC Work Shop(1996)」発表論文)
(4) 石炭ガス化複合発電(IGCC)について ----- ECHOR研究会配布資料


4.日本古流関係

   ご注文は日本古流までお寄せください。 (なお、日本古流ホ−ムページは、こちらです。)
                 

(1)「日本古流いけばな」

著者/角田一忠(三世家元)

発行/平成5年6月3日

定価/5600円

発行所/株式会社 敬風社


(2)日本古流「生花」

著者/角田一忠(三世家元)

発行/平成12年1月30日

定価/8000円

総頁/143ページ


(3)女流いけばな集「花の恋歌」

著者/各流女流作家(日本古流:四世家元 角田一忠他)

発行/平成13年3月

定価/8000円

発行所/株式会社 講談社

(ホームページに戻る)